※ネタバレ含む 映画「ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち」のエマに一目惚れした話

 

TSUTAYAにふらっと寄って洋画の棚を見ていたら、あるものが目に止まった。それが「ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち

f:id:isuaobook:20210410210511j:image

ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち - 作品 - Yahoo!映画より

ダークファンタジーを得意とする「シザーハンズ」や「チャーリーとチョコレート工場」を監督したティムバートンの世界観だと知って尚のこと好きになった。

 

そして私は冒頭から終盤まで、空中浮遊の美少女エマに注目してしまった。

 

 

 

1.あらすじ 

映画「ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち」予告 - YouTubeより

f:id:isuaobook:20210411113741j:image

 

 主人公のジェイクは、平凡な毎日を過ごしていた。だがある日、祖父の伝えでとある島に向かうと、時空を超えて奇妙なこどもたちとミス・ペレグリンの住む家を見つける。そこは祖父が過ごしたと言われる家だった。不思議な能力を持つ彼らが1943年の9月3日を毎日繰り返していることを知ったジェイクとそこに差し迫る危機。ミス・ペレグリンと奇妙な子どもたち、そしてジェイクは一体どのような結末を迎えるのか____________

 

2.能力者たち

 ”奇妙なこどもたち”にはその名の通り異能力が備わっている。

 

例えばこの男の子、

 

youtu.be

口の中に蜂を飼っておける体質らしく、口を開ければ蜂がバンバン出てくるという能力を持つ。こわい...

 

この見るからに育ちの良さそうな少年紳士くんは、自分の見た予知夢をスクリーンに投影し、皆に見せることが出来る。

 

youtu.be

この赤毛の少女は指先から火を生成できるというもはやガス代の要らない能力を持っている。

 

そして、私の推しである美少女エマは体が尋常じゃないくらい軽く、空中浮遊能力を持っており、常に鉛の靴を履いて勝手に飛んでしまうのを防いでいる。

youtu.be

 

他にも様々な能力を持った奇妙なこどもたちがいるのでまだ未履修の方はぜひ鑑賞して確認して欲しい。f:id:isuaobook:20210411020632j:image映画「ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち」予告 - YouTubeより

 

 

3.エマとジェイクにみる恋愛要素の必要性

本作で主人公ジェイクとエマは、そのような描写が濃く描かれている訳ではないが恋仲のような関係になっていく。

ジェイクの祖父とエマはかつて恋人のような関係だったそうだ。だからとは言わないが、そのかつての好きな人に顔が似ているジェイクに対して好意を持つのも無理はない。

 

ここで私的きゅんシーン3選をお送りしたい。

①ジェイクがエマに頼まれロープを縛るシーン

 

「リスを木の上にある巣に戻すから手伝って欲しい」とエマはロープを差し出して言う。ちゃんと縛っておかないと浮遊して空の彼方に飛んでいってしまうからだ。

ジェイクはエマの細い腰をロープでくるくると縛り付ける。

それを見るエマの視線の動きと微かな緊張に似た心の動きが見ている私の心を締め付けた。エマは今何を考えその大きな瞳で何を見ているのだろう、ジェイク越しにジェイクの祖父エイブを思い出していたのだろうか


f:id:isuaobook:20210411013646j:image

f:id:isuaobook:20210411013642j:image

映画「ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち」予告 - YouTubeより

 

と思ったら、いつもこのロープを縛ってくれる役割がエイブだったということが明かされ、頭の中に米津玄師のレモンが流れた。(嘘)

"胸に残り離れない苦いレモンの匂い"

今でもエイブはエマの光だ🤦🏻

 

 

②気まずい予知夢

先ほども挙げた予知夢を映し出すことのできる能力を持つホレースくんによって予知夢上映会が始まる。そこで終盤にエマとジェイクがいい感じの雰囲気の中キスするシーンが映し出された。にやにやしながらエマたちを見る他の子どもたち、そわそわしだすジェイク、居心地悪そうにするエマ。f:id:isuaobook:20210411013208j:image映画「ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち」予告 - YouTubeより

 


予知夢ってことは、これから起こるってわけだと思考回路を巡らせその後の展開への期待とエマの気まずい表情にきゅんとした。

 

③秘密の場所の共有

ふたりは、海の奥底にある沈没船の中へと泳ぐ。そこはエマの隠れ家にしている秘密の場所だった。

海の水で濡れたふたりがどうにも色っぽくて好きだと叫びたくなる。

ぐっとジェイクに近づくエマにきゅんとする。

 

この二人の関係がどうなっていくのかが、もう一つの主軸といってもいいだろう。ダークファンタジーに恋愛要素があると視聴者にとっても常時ハラハラしなくて済むから気が休まるのではないだろうか。

 

2人が恋人の関係になるのに言葉は要らない。外国の文化的なものだが洋画は告白が無いのが多い、そこが良い。

 

3選にはいれなかったがラストシーンなんかきゅんのきゅんなのでぜひ最後まで見て欲しい。

 

4.エマの魅力

 

ここまできてやっとという所はあるがエマの魅力を伝えたい。

 

 

金色の髪にウェーブがかかった美少女。身体は空気より軽く風船のようにふわふわと空に浮かんでしまう。その大きい瞳と真っ白な肌が魅力的だ。

f:id:isuaobook:20210411114331j:image映画「ミス・ペレグリンと奇妙なこどもたち」予告 - YouTubeより

 

エマはここに住むこどもたちの中でもお姉さん的な存在であり、ピンチの時も年下の子を優先して守るようにしていた。

あくまで私の憶測だが、そんなお姉さんエマが時折見せるかつての好きだった人、エイブを思い出すかのような描写が切ない。エイブからの電話を「あなたが出たほうがいいわ」とジェイクに譲るところなんかもう...色々思うところもあるはずなのにエマ....となってしまう。

 

5.エマ役のエラパーネルさん!!

そんなエマを演じたのがイギリスの女優エラ・パーネルさん。

f:id:isuaobook:20210411212917j:image

エラ・パーネル - 映画.com]

生年月日          1996年9月17日

出身                  ロンドン

身長                 163cm

 

 

主な出演作は、

「私を離さないで」(2010)

「キックアス/

ジャスティスフォーエバー」(2013)

マレフィセント」(2014)

などなど。

 

インスタグラムもやってます〜可愛い


f:id:isuaobook:20210411211952j:image

f:id:isuaobook:20210411211956j:image

エラパーネルさんインスタhttps://instagram.com/ella_purnell?igshid=1u8dacfutu3ul

 

今回はエマに注目したが、ひとつの作品としてすごく面白いので何も言わずに見て欲しい。

今ならdtvで見れる!!!!!!!🤳

 

 

 

参考サイトhttps://eiga.com/official/staypeculiar/

 

 

 

 

★可愛いレンタルサーバーLOLIPOP!★https://px.a8.net/svt/ejp?a8mat=3H9U8I+FXXVXU+348+614CZ