「Lの世界」 デイナとララ特集

私の推しカプはテニス選手のデイナとスーシェフの料理人ララなんですが、好きすぎるのでこのふたりの出会いから終わりまでを解説して行こうと思います💃💃💃💃

 

 

とりあえずseason1について!!!

f:id:isuaobook:20210504224538j:image

画像の出所 「Lの世界」の世界 - the L word / デイナ・フェアバンクス (Dana Fairbanks) / エリン・ダニエルズ (Erin Daniels) 出演映画・出演ドラマ 、[日本初レズビアン&クィアカルチャーWebマガジン|TokyoWrestling.com

 

 

 

 

 

出会い(season1-3話)

2人が知り合うのはスポーツクラブ。

 

デイナがトレーニングとして通うテニスクラブのシェフがララだったんです。

 

そんな2人の関わり合いを描写したのがレストランでのシーン。デイナが食事をしているとスタッフから頼んだ覚えのない料理が出され困惑します。そのことを指摘するとララからのおごりだと伝えられ戸惑いつつも最後には嬉しそうな表情を見せるデイナに私はきゅんとしたのです。ほんとうに....

 

●特にここ好きポイント●

デイナ「頼んでないです」

スタッフ「スーシェフのララ・パーキンスからです」

デイナ「スープシェフ?」

スタッフ「...そんなところです笑」

わかりますか????この可愛さ。副料理長を意味するスーシェフのことをスープ作るシェフ(スープシェフ)なんだ...と勘違いするデイナの可愛さですよ。ちなみにララが副料理長というすごい役職に就いていることも好きです。

 

 

いつも綺麗よ(season1-3話)

ロッカールームが近いので偶然鉢合わせたララとデイナ。

汚れ仕事だからすぐ汚くなっちゃうのよね、と溢したララに、デイナが「汚くなんかないわ、いつもきれいよ。...いつも」

 

と言うんです。

 

いつも...と2回、ひとり呟くように言うデイナにララへの気持ちが溢れてきているのが分かります。

 

 

 

ララがレズビアンかどうかを知りたいデイナ(season1-3話)

親友たちと一緒にララがビアンであるかどうか調査しに行くあのシーンです、みんながガチで真剣に見極めようとしているところが良くないですか???

 

シェーンはララがどの子なのか確認しみんなに伝達、ティナとベットは熱いキスをしてララが同性のキスにどのような反応をするのかチェック、それらを随時メモにチェックするアリスという見事な連携プレーは見てて楽しかった☺︎

 

⚫︎特にここ好きポイント⚫︎

なんといっても、最後のララ。シェーンによる最終チェックにまったく動揺せず受け答えしていたところがめーちゃめちゃ好き。あのイケ女

シェーンになんの心の揺らぎも見せずさらりとかわしてたところがここ好きポイントでした。

 

 

 

きたきた!!!ついに!!!キスだ...(season1-3話)

 

スバルとの契約が決まり、嬉しそうにララに報告するデイナ、祝辞を述べるララ。

一度はバイバイしてさよならするのかと思いきや戻ってきたララ〜〜〜〜!!!!

からのロッカーに寄らせてジリジリ近づきます。目つきは真剣...そのまま壁ドンしてララからちゅーしました....感無量、ありがとうスバル、ありがとう神様。

 

⚫︎特にここ好きポイント⚫︎

数秒のキスが終わり、ララが言います。

 

「これでわかった?」(にこっ)

 

.....Lの世界が配信されている世界線で生きてこられて本当に良かったと...思うばかりです。

 

 

 

愛の初デート約束(season1-4話)

デイナは突然ララの仕事場にやってきて、声を掛けます。

 

するとびっくりと嬉しさが共存したような表情になるララ。それが原因で手元に気づかず、食べ物を切っていた包丁で手を切ってしまいます。申し訳なさそうに「ごめん、本当にごめん...たくさん怪我してるのに...病院に行かなきゃ...!」と焦るデイナですが...

 

ララは笑いながら「ソースでやけどするか、串焼きの串を刺したり、ロブスターに攻撃されたり、電動缶切りとか...!」

 

と、怪我はたくさんしてるから心配要らないよと遠回しに言っているんです。それは愛だ💘

 

⚫︎特にここ好きポイント⚫︎

・手当てしなきゃと言うデイナにじゃあキスでもして?と言うララ様。

 

・デイナの「あ...あの、よければ...」というぎこちないデートのお誘いに「いいわ🥰」と速攻で!まだ言い終わってないのに!快諾するララ様。しかも緊張して誘い文句を言おうと頑張るデイナをにっこにこで待ってるララの表情Sっ気があってとても最高。

 

・予約が要る?というデイナに私がしとくねと言うララ様。あぁぁ....きゅーてぃくる可愛いお顔しときながらそんな"イケ"出されたらもうだめです。

 

ここのシーンの2人は幸せ感滲み出てて最高なんですね。

 

 

はりきるめちゃかわララと後悔するデイナ(season1-4話)

 

ララの家の前で待ち合わせですが、デイナは普段通りの格好で来ます。そこに現れたのは、ドレスで着飾ったララ。

それを見たデイナは後悔します。だって自分もドレスを着て行こうとしてたのに、友達に張り切りすぎるのはまぬけだと言われて普段通りの格好で来てしまったから。

 

ララが「私はマヌケね、じゃあ着替えてくるね」と笑い、デイナは「私の方こそマヌケよ。きれいなのに」と申し訳なさそうにつぶやきます。

 

⚫︎特にここ好きポイント⚫︎

するとニコッとなるララ様、そのままデイナに近づいてキスをします。外でスキンシップをとっちゃう大胆さとデイナへの愛おしさが隠しきれてない感じがたまらなく好きです。で、腕組んで歩き出す2人なんですが、この2人の歩幅が見事に一緒なのところに注目してほしいです。

 

 

 

上手なララ嬢と恥ずかしがるデイナ(season1-5話)

ついに一夜を共にした2人ですがベッドの上で恥ずかしがりうずくまるデイナに、ララは大丈夫だよ〜そんなことで嫌いにならないよ〜と愛おしそうに頭を撫でます。そう、ララのテクニックがすごすぎてデイナは恥ずかしがっていたんです。なんとかわいいのでしょう。

 

⚫︎特にここ好きポイント⚫︎

よしよしするも余程恥ずかしかったのか反対方向を向いてしまったデイナ。そのまま枕をヒョイっとララの方に避けるところが好き。

さっきも言いましたがめちゃかわきゅーてぃくる顔できゅるきゅるおめめをしているくせにSでタチ気質なララ様好きにならざるを得えません。

 

追加

このことが恥ずかしすぎて黙って出て行ったデイナ。ララはその数十時間後、一輪のバラを持って🌹デイナの元に訪れます。ふたりは抱き合って仲直り。なんてきゅーとで素敵なんでしょうか。

 

プール(season1-5話)

こはちょっとだけのシーンなんですが、ティナ宅でパーティー中にプールでいちゃつく2人が見て取れます。主にララがデイナに寄り掛かるようにして抱きついているのが最高なシーンです。

 

 

 

堂々と2人だけの世界で(season1-6話)

デイナのテニスの練習に付き添うララ。休憩中にはマネージャーの目も気にせずキスをします。すてき。

そこでスバル主催のパーティーに招かれることとなったデイナに、ララは「すてきよ、今ここでセックスしたいわ」とくっつきます。すてき。

 

⚫︎特にここ好きポイント⚫︎

そんな良い感じのふたりにマネージャーが「刺激が欲しかったら俺も混ぜてくれよ。ハッハッ」と笑えない冗談を言います。その時のふたりが心底ため息つきそうな呆れ顔で解散するのがめっちゃ良い。

例え冗談でも嫌だったら無理に笑う必要が無いのです。ふたりははっきりと嫌だと言う感情を出しているその強さが好きです。

 

まさに、(恋人関係のある)百合に挟まる男は罪。ソウイウコトダッッ

 

 

 

 

切ない勘違い(season1-6話)

ここがふたりの初めての喧嘩です。

スバル主催のパーティーにデイナの付き添いとして行くつもりだったララは衣装を用意してわっくわくでデイナ宅に訪れます。が、デイナの付き添いはもうほかの男性テニスプレーヤーに決まっていました。

デイナがビアンであることがバレてしまったらスポンサー的にもまずいからです。そのことをララに連絡しなかったデイナ。

 

それを直前で知ることとなったララは、私ったら勝手に勘違いして...と怒りと悲しみの表情でデイナ宅を出て行ってしまいました。はよ仲直りしてホシ....

 

 

 

仲直り〜〜!!!(season1-6話)

ララの家に行って謝るデイナ。「もう絶対だめ?あなたに会えてすごく幸せで、慣れてなくて....もう一度やり直せない?」と、自分の想いを吐露します。

 

それを聞いたララは「カミングアウトする努力はして...」と手を引っ張りリビングに連れて行きます。「あなたは正真正銘のゲイよ、そんなあなたが好きなの。魅力を隠さないで。」とも。

が〜〜、なかなかカミングアウトをするのは難しいよララ...と思いました。人に言えないデイナの気持ち、よくわかります。

 

⚫︎特にここ好きポイント⚫︎

デイナが拙い言葉で必死に謝る時に壁を触ったり、ララの髪の毛頬を撫でたりするところが愛おしかったです。。。そのあとは仲直りの熱いキスを...

 

 

 

大胆ねララ様(season1-7話)

ベット宅でトランプするみんなたち。夜も更けてララとデイナ以外が眠りについた時に事は起こりました。

 

ララが「みんな寝てるから」と、その場でデイナのTシャツの中に手を入れるんです大胆...。何度か抵抗するデイナですが構わないララに根負けし受け入れます。ああ...タチのララ様最高です。

 

まぁそして当然のようにアリス、シェーン、キッドたちにバレます。バレた直後のもうやだ、と布団を被るデイナと目の前の情事にくすくす笑いを堪えきれない彼女たちが面白くて好きです。

 

 

 

撮影秘話 ⚫︎特にここ好きポイント⚫︎

出処がここしかなく信憑性はあまり高いとはいえないのですが、Twitterにこちらの撮影エピソードがありました。

yoda on Twitter: "【TLWトリビア】ベットとティナ宅で、皆が寝ている隙にデイナとララがいちゃつくシーンについて-ローレン(ララ)「大抵一度に大勢入るシーンでは、部分的に撮影するから、他のキャストは現場にいないはずだけど、居心地が良かったのか、キャストが[ココにいるから]って言い張ったのよ。」"

 

もしこれが事実ならば出演者たちの仲の良さが垣間見れてめちゃくちゃ良いなと思います。🥰

 

 

 

 

 

デイナ....!!(season1-8話)

とうとうこの時がやってきてしまいました。

特筆しなきゃいけないふたりの大事な出来事です。

 

外でも構わずいちゃつくララに様子がおかしいデイナ。ついに別れを切り出します。

 

ララとの価値観の違い、自分の立場、諸々がデイナの気持ちを苦しくさせていたようです。

⚫︎「迷いのないあなたを見ると自分が惨めになるわ...」と涙ながらに訴えるデイナに切なくなりました。ふたりの気持ちもわかる、だからこそ苦しい。

 

ララがだんだん目を潤ませてその目に涙を溜めている様子がよく分かり、ララ役のローレン・リー・スミスさんの表現の仕方にもすごいと思わされました。

 

こうしてふたりの関係は終わりを迎えました。

season1では....

 

 

 

 

 

 

そんな「Lの世界」見たくなった方は、U-NEXTから見ることができます。season1〜6まで全話配信しておりますのでぜひ。↓

 

 

 

 

 

 

以上です!散文を読んでいただきありがとうございました。